Home > 心のケア

心のケア

まつしま病院では、女性がからだだけでなくこころも元気でいられるように、お手伝いがしたいと思っています
みなさんと一緒になって、元気を取り戻す方法を考えたり、向き合う場所を作ったりできるようにつとめています
気になることや不安なことがある方は、ご相談ください

心療内科

当院の心療内科では 女性のこころの不調全般を扱っています


このようなお悩みのある方は是非ご予約ください

ストレスによって起こる心や体の症状

やる気がない 気が沈む 眠れない 不安 食欲がない 情緒不安定

他の診療科で検査をしても異常がないのに続くからだの不調
例えば・・・のどがつまる感じがする めまい 動悸 頭痛 肩こり 疲れ易い 腹痛 下痢


女性のライフステージごとに起こる不調

・生理一週間前位から始まり 生理後2、3日で消える症状
やる気がない 気が沈む 悲しくなる
いつもより他人の言葉を被害的に感じてしまう
イライラして家族や周囲の人にあたってしまう
食べ過ぎてしまう(特に甘いものやご飯・パンなどの炭水化物) など

・妊娠中や出産後の不安・不眠・気分の不調・「赤ちゃんが可愛いと思えない」など

・更年期のこころとからだの不調
めまい 動悸 のぼせ 疲れ易い 肩こり などの様々な症状
イライラ やる気がない 気が沈む 人と会いたくない など

・高齢期の不調
眠りが浅い 元気がない 家に閉じこもりがちである など


漢方薬による治療も行っています

お話ししながら治療をすすめ、最終的に最低限のお薬または お薬に頼る必要のない生活ができるようになることを目標とします

診療日時:水・金曜日午後 / 火・金・土曜日午前

予約方法:病院受付またはお電話にて事前予約制

カウンセリング

自分と向き合い、悩みや問題を解決できるようお手伝いします


女性の病気との付き合い方

・治療法をいくつか説明されたが、混乱していて、どうしていいかわからない
・子宮を取る手術に抵抗感がある
・夫や周囲の反応が気になる
・漠然とした不安がある
・手術への不安
・恐怖がある
・妊娠へのこだわりがある

更年期との付き合い方

 ・外に出られなくなった、乗り物が怖いと感じる
・さびしさ、悲しみ、不安などに突然おそわれる
・老いへの不安、恐怖がある
・つまらないことにこだわるようになり、前に進めない
・無力感がある、イライラする
・ゆううつで、くよくよするようになった
・性生活への不安がある
・自信がなく、生きがいがないと感じるようになった


予期せぬ妊娠

 ・どうしていいのかわからない
・自分の選択に対し、パートナーや親たちに反対されている
・パートナー(夫や恋人)との関係がうまくいっていない
・中絶手術がこわい 罪悪感がある
・中絶した後の身体のことが心配
・産むのが怖い
・望まない妊娠を繰り返してしまう


性についての疑問

 ・性器に対する悩み…セックスができない
・マスターベーションへの心配や罪悪感がある
・性行為感染症(セックスでうつる病気)への心配
・自分の性(女であること)に違和感がある、受け入れられない


身近な暴力

 ・イライラして子どもにあたったり、叩いたりしてしまう
・パートナーから暴力をふるわれたり、傷つくようなことを言われている
・望まないセックスを(夫・恋人・知人・親・兄弟などから)強要された
・いつも否定されて自分に自信がなく、無力感や疲労感がある
・パートナーが暴力をふるうのは自分のせいで、自分が悪いとつも感じてしまう


子育てのストレス

 ・育児に疲れた、眠れない、イライラする
・気づくと子どもを叩いている
・子どもがかわいくない、子どもから離れたいと感じて、自分をせめてしまう
・周囲の言葉や反応が気になってしょうがない
・子育てに自信が持てない

わたしたちは、誰かに「こうしなさい」と言われたり命令されたりするよりも、
自分で選び、その意味を納得したものであれば、つらいことや苦しいことも
引き受けることができます
カウンセリングは、つらさや苦しさが取りのぞけるものであれば
自分の力でそれができるように、取りのぞけないなら、それに耐える意味と力を
自分で見出しそれらと共に生きられるよう、願い、支援します
カウンセリングの予約方法はこちら
ページトップへ