Web予約はこちら

Web予約のご案内 詳細はこちら >>消費税法改正による料金改定等のお知らせ

Home > クラス・ご相談 > 各種ご相談

各種ご相談

栄養相談(予約制)

健やかなマタニティーライフや出産、育児などの基本となるものは何よりも食事であると考えます。 栄養相談では、妊婦さんだけではなく小児の栄養相談も行っています。 必要な栄養素やバランス、量などを知っていただき、これまでの食事の習慣などを見直しや改善のお手伝いをしています。


集団栄養相談

対象:妊娠16週~18週の初産婦全員

予約方法:Web24時間受付/病院1階受付/電話受付(03-3653-5541)

予約受付時間:平日 9:00~12:00 / 14:00~16:00  

時間:約1時間(40~50分程度)

人数:最大6名

担当:管理栄養士

1回の人数に限りがある為、ご家族で受講されたい場合は”個別相談”にてご予約下さい。


個別栄養相談

対象:
<妊産婦>
-医師、助産師、管理栄養士より必要と判断された方
-個別相談をご希望の方
<小児>
-小児科で食物アレルギーや肥満、体重増加不足等などで医師より必要と判断された方
-離乳食でお悩みの方

予約方法:Web24時間受付/病院1階受付/電話受付(03-3653-5541)

予約受付時間:平日 9:00~12:00 / 14:00~16:00  

時間:1回30分程度

担当:管理栄養士

予約時間に大幅に遅れた場合は、予約を後日に取り直させてもらうこともありますのでご了承くだい。


離乳食教室

ただいま準備中

食事と栄養

食事と健康は密接に関係しています。冷たいものをたくさん食べると胃が痛くなったり、塩気の強いものを食べるとむくんだりします。カロリーを取りすぎると、肥満になり糖尿病の原因にもなります。
食べ方の偏りや不足は、いろいろな「欠乏症の病気〈貧血、脚気など)」を引き起こします。一方、繊維の多いものを食べると便秘が治ったり、辛味や酸味のあるものを食べると食欲不振が改善する、といった効果も期待できます。

「医食同源」(いしょくどうげん) という言葉があります。
病気の治療も普段の食事も共に人の生命を養い健康を維持するためのもの で、その源は同じであるとする考えです。食べ方によってからだの調子を良くしたり、症状を緩和してくれます。

健康維持のために食生活を見直してみませんか?

日本には四季があり、それぞれの旬の食事はからだの調子を整えることに役立ちます。現在では、スーパーなどで季節はずれのものでも一年を通していつでも手に入れることができます。見かけに左右されず、何がからだにとって良いかを選ぶ目を養いたいものですよね。

女性の健康にかかわる「冷え」と
健康維持に欠かせない栄養素

冷え・・・ 代謝を良くし、むくみや貧血、生理不順などの諸症状を改善する
カルシウム・・・骨や歯を強くする・精神を安定させる
鉄分・・・代謝を良くし生理不順やむくみなど諸症状を改善
食物繊維・・・便秘を解消し腸内環境を整え、肥満や生活習慣病を予防する

各栄養素についての詳細はこちら

託児サービス(予約制)

まつしま病院を利用される際は、託児室(有料)をご利用いただけます。
詳しくは託児サービスのパンフレットをご覧ください。

予約方法:Web24時間受付/病院1階受付/電話受付(03-3653-5541)

予約受付時間:平日 9:00~12:00 / 14:00~16:00  

担当:保育士

ページトップへ