Home > 診療案内 > 小児科

小児科

こどもの病気や心配ごと一般の診療を行います
こどもの症状が、何でもない自然の変化なのか、様子を見ていればよくなるものなのか、
詳しい検査・しっかりした治療を要するものなのかを見きわめ、必要があれば血液・尿・レントゲンなどの検査も行います
入院の必要な重い病気や、慢性的な病気の疑いがあり当院で検査・治療ができない場合には、他の専門施設をご紹介しています


こんなお悩みありませんか?

専門外来(予約制)

アレルギー外来

アレルギーは、病気というより、皮膚や粘膜から侵入してくる異物に敏感な体質と考えられます
しかし、本来は自分自身のからだを守ってくれるはずのこの反応が過剰におこってしまうと、今度は自分自身に苦痛を与えることになります
反応のでかたはいろいろですが、赤ちゃんのうちは肌にでやすくアトピー性皮膚炎となり、大きくなるにつれて、鼻や、気管支などの呼吸器系に反応が出て、気管支喘息やアレルギー性鼻炎となります

最近は、食品添加物や自動車の排気ガスなどの影響もあってか、アトピー性皮膚炎や気管支喘息、アレルギー性鼻炎などのアレルギー症状をもつこどもが増えています

「湿疹ができてかゆがっているけれど、これはアトピー性皮膚炎かしら?」「ぜいぜいしたり、苦しそうな咳がとまらず夜も眠れないけれど、これは喘息の症状なのかしら?」など、不安に思われたらアレルギー外来に一度ご相談にいらしてください
すでにアトピー性皮膚炎、喘息、あるいはアレルギー性鼻炎、と診断され苦しんでいるこどもたちの治療、指導もしています


予約方法:小児科受付またはお電話

予約受付時間:平日9:00~12:00 / 15:00~17:00

担当医:益原医師

診療日時:火・木曜午後


心臓外来

小さいこどもでは、心臓に雑音が聞かれることは珍しくありません
その大部分は特に異常のないもの(機能性心雑音といいます)ですが、中には生まれつきの心臓の病気によるものもあります
心臓の病気といっても、自然に治るものから手術が必要になるものまで様々ですし、日常生活にはまったく影響のないことも多い反面、いくつかの点で気を使わなければならないこどももいます
また、偶然に見つかるこどもの不整脈もあります

心臓外来では、雑音や不整脈が心配ないものか、しばらく経過を見なければならないものかを判断し、必要な治療も行います
比較的重い心臓の病気のこども、手術を済まされたあとのこどもの健康管理にもあたります


予約方法:小児科受付またはお電話

予約受付時間:平日9:00~12:00 / 15:00~17:00

担当医:五十嵐医師

診療日時:第3木曜午後


フォローアップ外来

こどものからだの発育(体重・身長・頭囲など)や成長の発達を診察しフォローします

新生時期には「母乳で、人工乳で、足りているかしら?」「体重は増えているかしら?」などの心配、月齢が進めば発達に関する不安などもでてきます
定期的な健診以外の月齢、年齢でも健診を行い、いろいろな心配なことに関してのご相談もできます

運動発達や言葉の発達に心配のある方はご相談にいらしてください
簡単な遠城式発達検査を行いこどもの発達の状態を把握します
そして家でできる発達を促すための方法などをアドバイスします
特別な検査や治療、訓練が必要な方は専門の施設へご紹介します


予約方法:小児科受付またはお電話

予約受付時間:平日9:00~12:00 / 15:00~17:00

担当医:益原医師

診療日時:金曜午後


乳児健診(予約制)

生後1ヶ月、2(~3)ヶ月、6~7ヶ月、9~10ヶ月、1才、1才6ヶ月の時期に、小児科医による健診を行っています
個々の病気の診断や治療とは異なり、こどもの健康状態や発達の状況を見ることや子育てのうえでのいろいろな疑問や不安、心配事にお答えしていくことが目的です

子育てには、驚きやとまどいがついてまわります
こどもはそれぞれに個性的ですから、他の人の経験や本に書いてあること、自分自身が上の子を育てた経験とすら違うことがいろいろでてくるはずです
成長の節目に乳児健診を受けることで、本当に診断・治療が必要な状態かどうかを見極められ、また、心配が解消するまで外来フォローを受けることができます

毎日見ているお父さんお母さんの視点や、小児科医、保育士、助産師、栄養士などの視点でその子を見ることもとても大事です
からだの発育、運動、言葉の発達、食事の悩みだけでなく日常の気になる様子(くせ・気質・動きが多・かんしゃく)などお母さんの心の悩みなどもご相談ください
必要に応じては専門外来や他の専門医療機関もご紹介します


予約方法:病院受付またはお電話

予約受付時間:平日 9:00~12:00 / 14:00~16:00

料金:
・1ヶ月:4,500円(税込)
・2ヶ月:2,160円(税込)
・1才、その他受診券のない方:4,100円(税込)

診療日時:火・金曜 (受付時間 9:15~)

診療時間:1時間

場所:まつしまホール

健診の時間は予約時におたずねください


予防接種(予約制)

予防接種とは、ひとつひとつの病気にかかり重症化を防ぐために免疫をつけるものです
接種することにより副反応がおこる場合もありますが、感染症を免れたり、思い後遺症を残すような病気にならずに済むこどももたくさんいます
ワクチンは感染症からこどの健康を守るための大事なお薬です

ぜひ予防接種を受けることを勧めます
ただし、少しでも不安や心配があれば私たち医師やスタッフがワクチンの必要性、有効性、副反応に関して説明します
それを参考にして検討してください

予防接種スケジュール

ワクチンごとの具体的な接種時期については、「日本小児科学会が推奨する予防接種スケジュール」をご確認ください

実施している予防接種

日本脳炎ワクチンの予約受付を中止いたしました。
詳細は「日本脳炎ワクチンのお知らせ」をご覧ください

インフルエンザ予防接種の予約受付を10月4日より開始します。
詳細は「インフルエンザ予防接種のお知らせ」をご覧ください

・Hibワクチン ・肺炎球菌 ・DPT-IPV
(ジフテリア・破傷風・百日咳・ポリオ)・・・四種混合
・ロタリックス ・BCG ・DT(ジフテリア・破傷風)・・・二種混合
・B型肝炎 ・おたふくかぜ ・MR(麻疹・風疹) ・水痘(みずぼうそう)
・不活化ポリオ ・メナクトラ 日本脳炎 ・インフルエンザ

定期予防接種対象のワクチンは、年齢枠で予防接種票が居住区の区長より発行されます

予約方法:小児科受付またはお電話

予約受付時間:平日 9:00~12:00 / 15:00~17:00

実施時間:平日14:00~14:30(受付時間 13:45~14:15)

任意の接種ワクチン料金

種類 料金 消費税 税込料金
ロタウイルス(ロタリックス)※2回接種 \13,000(1回) \1,040 ¥14,040
おたふくかぜ ¥5,600 \448 ¥6,048
B型肝炎 ¥6,600 \528 ¥7,128
DT(ジフテリア・破傷風) \2,500 \200 ¥2,700

医師担当表

午前 一般
診療
大塚

安池

安池

大塚
(予約診療
含む)

吉田

大塚
(予約診療
含む)

安池 吉田

大塚

益原

安池

予約
診療
益原

 

益原 益原 益原
午後 予防
接種
大塚

安池

益原

安池

大塚
(第1・3・5)

吉田

大塚

益原

安池 安池

益原

 

一般
診療
安池

大塚

大塚
(第1・3・5)

安池/益原
(第2・4)

吉田

大塚

安池 安池

益原
(予約診療
予防接種含む)

専門
外来
益原 益原
(アレルギー)

五十嵐
(心臓)
(第3PM)

乳児
健康相談
午前 益原     安池  
午後   大塚
赤ちゃん
体操
午後 大塚
(第2・4)
 

(最終更新:2017.08.31)

担当医は変更になることがあります

ページトップへ