Home > クラス・ご相談 > クラス・サロン > たんぽぽブログ

親と子のサロン「たんぽぽくらぶ」の様子を、担当した助産師がご紹介します

2017年11月7日のたんぽぽくらぶ

11月とは思えないほど暖かく、ぽかぽか陽気の日が続いていますね。今日は3~11か月の6組の参加がありました。

<お話し>
*お昼寝は時間を決めていますか?
*お昼寝の時間が短いのですが、皆さんどのくらいお昼寝しますか?
*卒乳してからの寝かしつけ、どうしていますか?
*いま母乳しか飲まないのですが、預ける時どうしていますか?
*離乳食を開始したところですが、麦茶や他の飲み物あげていますか?
*普段お子さんとどうすごしていますか?

<質問>
*身体にしみがあります。どれくらい増えると心配した方がいいですか?
*抱っこ紐で擦れて湿疹ができてしまいます。対策はありますか?
*離乳食でつかみ食べをあまりしません
*1歳になってからの離乳食量の切り替えについて

☆お子さんと過ごしていると、ふと「これってみんなどうしている?」と疑問に思ったり不安になったりすることがあると思います。 初めての子育てでも、初めてでなくても、その時々にいろんな悩みがあります。でも、たんぽぽくらぶへ来て、皆さんの話を聞いていると、悩んでいるのは自分だけじゃないんだと思いますよね。話すだけでは解決しないこともありますが、少し気持ちが楽になるのでは?と思います。
美味しいデザートとお茶を飲みながらお話ししませんか?お待ちしております。


2017年10月17日のたんぽぽくらぶ

先週まで半袖で過ごしていたかと思うと、ここ数日雨が続き、一気にコートが必要な寒さになりました。
雨が続き足元の悪い中、今回は2~10か月の4組の参加がありました。

<お話し>
*雨が降っているとき、どのように子どもと過ごしていますか?
*旅行へ行くとき、離乳食はどうしていますか?
*託児サービスを利用したことありますか?
*年末の大掃除、どうしますか?

<質問>
*子どもがため息をつきます。どうしたらいいですか?
*フォローアップミルクはあげた方がいいですか?
*卵を食べた後、子どもに授乳すると子どもの顔が赤くなり、湿疹が出ることがあります。アレルギーですか?
*おちんちんをよく触ります。ばい菌が入らないか心配です

☆今回は人数が少なく、ゆっくりとお話しすることができました。普段子どもと一緒にいると、些細なことで心配になったり、不安になったりすることがあると思います。他の人の話を聞いて、同じようなことで悩んでいる人がいて、話をするだけで気分が晴れることもあると思います。
雨の日も気分転換にぜひいらしてください。お待ちしております。


2017年10月3日のたんぽぽくらぶ

朝晩は大分涼しくなってきましたね。どんぐりも道端に落ち始めています。
そんな秋晴れの中、1~11か月の8組の参加がありました。

<お話し>
*自分の姿が見えなくなると泣いて騒いで、家事が進みません。皆さん、どうしてますか?
*元々料理が苦手なのですが、離乳食の中期となり、困っています
*夜泣き、寝つきの悪いことを何とかしたいです

<質問>
*口に自分の指を突っ込みすぎて吐いてしまいます
*洗っても洗っても子どもの皮膚ががさがさなのは汚れ?
*体重の増え方が気になっています
*子どもの睡眠と感受性について

☆今回は子どもの1年の変化を一度に見せてもらったような、各月齢の子どもたちが来てくれました。本当に1年の変化って大きいですね。変化が大きいように、悩み事も変化していきます。小さい月齢のお子さんのお母さんは今後起こるであろう悩みを予習できたようですし、大きいお子さんのお母さんは、こんな小さくてふにゃふにゃしてたんだなぁ、と自分の1年頑張ったことを振り返れたかと思います。
皆さんもたのしくおしゃべりしてリフレッシュしつつ、未来や過去に思いをはせてみてはどうですか?お待ちしております。


2017年9月19日のたんぽぽくらぶ

秋晴れの気持ち良い中、4~11か月の6組の参加がありました。

<お話し>
*人見知り、場所見知りがあります。改善策、ないでしょうか?
*夫が育児の主導権をとろうとします
*夫の育児家事の様子

<質問>
*夜間断乳について
*湿疹できたら皮膚科?小児科?
*咳が2週間続きました。受診の目安って?
*卵食べた後の湿疹について
*うんちの回数が多い気がします。下痢とは違う?

☆今回は夫の話しがたくさんでました。子どもが生まれたのだから、せめて自分のことはして欲しいし、休みの日は子どもの面倒をみて欲しい。「みて!」って言うのは眺めてるんじゃなくて、「お世話をして!」ってことなんだけど!など、日頃の不満を発散できたかと思います。
一方では、育児に関する方針を夫が決めたい、という方もいて、ご家庭ごとにいろいろありますね。子どもが生まれると夫婦の関係も変わっていく、それは新しい家族が増えていい方に変わっていく進化の過程、と思いたいものです。そんなお話し、みんなでできたらいいですね。お待ちしております。


2017年9月5日のたんぽぽくらぶ

まだ暑い日もありますが、どこか秋らしい空気になってきました。今回は3~11か月の6組の参加がありました。

<お話し>
*外出先で突然子どもが声をあげてしまい、お店からでてしまいました。みなさん、そんな時どうしてますか?
*子供が寝てくれないんです。そのことでイライラしてしまいます。
*夫と子どもの関わりについて

<質問>
*虫刺され後、青あざできた時の対処について
*うんちが硬いときの対処、便秘は何日まっていいの?
*耳介のケアについて
*寝ないんです

☆いつものようにマイペースで遊ぶ子や、お母さんを探して泣いている子、色々な表情があって楽しいですね。お母さんたちの悩みもそれぞれにありますが、とにかくみんな一生懸命で、頑張っていることは共通だと思いました。
悩んだり、困ったり、寝不足だったり、大変なことはありますが、なんとか一日一日を乗り越えてくださいね。人に話しても悩みはなくならないし、寝不足も解消はしないけれど、気分転換にはなってまた頑張ろう!と思えるかもしれません。お待ちしております。


2017年7月4日のたんぽぽくらぶ

今年の梅雨は夏のような日が続いたり、激しい雷雨があったりと、例年にない天候な印象ですね。
そんな中、4~10か月の5組の参加がありました。

<お話し>
*日中子どもと過ごしていると1週間同じテンションで接することができません。
大体、木、金曜日になるとイライラがつのってきます。私だけでしょうか?
*部屋や使った食器、その都度片付いているのが理想だけれど、出来ていないのが現実。
そんな状況におちこんだり、子供が小さいんだから仕方ないと自分に言い聞かせたり。いろいろな相反する気持ちや状況です。皆さんはそんな時、どんなふうに対処しますか?
*生活リズム、どうしてますか?

<質問>
*あせもがひどくなったらベビーパウダーっていいんですか?
*目や鼻をよくこするのですが、アレルギーなのかしら?
*ドアや壁に頭をじぶんで打ちつけることがありますが、やめさせたほうがいいですか?
*離乳食に使う食材について

☆今回は子どもと生活することで生じる自分の内面の変化についてのお話しが多かったように思います。もちろん子どもは可愛いし、一緒にいて楽しいのだけれど、そうばっかりも言ってられない時もあります。母だって心も体も疲れるし、疲れるとなんだか思うようにいかない事が増えてきて、悪循環に陥ってしまいます。
そんなときの対処法、それぞれあると思います。たんぽぽくらぶにきてみんなの対処法聞くと、へぇ~、そんなふうにしてるんだ、と役立つことがあるかもしれません。是非、いらしてくださいね。お待ちしております。


2017年6月20日のたんぽぽくらぶ

なんと今回は6,7,8ヵ月の3組の参加でした。そんな訳でまったり、のんびりした時間となりました。

<お話し>
*人見知りがひどいんです。どうしたら、よくなるのかしら
*離乳食、母乳、ミルク以外の水分って、どうしてますか?
*乳房が痛む気がします
*目ヤニ、ひどくもならないけど、すっかりよくもなりません。眼科行ったほうがいいのかな?

☆3組だと子どもたちもまったりするのでしょうか。大人ものんびりデザート食べてお話しできたように思います。 たんぽぽくらぶでは、毎回手作りデザートと、紅茶、三年番茶をお出ししています。大人だけでのんびり食べることができることもあって、好評です。もちろん味もいいんですよ。なかなか家にいるとデザートタイムって難しいですよね。時に後追いが始まり、離乳食も始まっていると、寝ている時にこっそり食べよう、と思っていても、目ざとく見つけられてしまうこと、多いと思います。育児中のデザートって、気分転換にもなるし、リフレッシュにもなるし、私個人的にはすごく大事に思います。
そんなわけで、たんぽぽくらぶ、来たことない方も、一緒にデザート食べてお話しして リフレッシュにきませんか?お待ちしております。  


2017年3月21日のたんぽぽくらぶ

桜のつぼみのだいぶ膨らんできました。今日は寒い雨降りでした。そんな中2~7か月の8組の方々が来てくれました。

<お話し>
*自分が家事している時、子どもはどうしてますか?泣かせてる?おんぶしてる?
*泣いたらあやす?泣かせておく?
*夜になると興奮して寝なくなる時があります
*日中寝ていて、夜に起きてしまいます

<質問>
*ひっかき癖があります
*反り返りが気になります
*子どもも口内炎になる?
*哺乳瓶の消毒、洗濯物を大人と別にするのはいつまで?
*離乳食の量について

☆今回は子どもが泣いたらどうする?という話が多かったですね。泣くたびにあやしたり遊んだりしたいけど、そうすると家事ができないし、かといって、泣かせておくのも気になってしまう・・悩ましいですね。おんぶしっぱなしも肩がばりばりになるし、腰も痛くなりますよね。誰か~!助けて~!とみなさんの心の声が聞こえてきそうです。
うまい解決策はありませんが、みんなでそんな愚痴を聞いたり、話したりすることで気持ちが少し軽くなることもありますよ。お話し、聞かせてくださいね。お待ちしております。


2017年3月7日のたんぽぽくらぶ

3月にはいってもまだ寒い日がありますね。体調、いかがですか?今回は2~6か月までの8組の参加がありました。

<お話し>
*夜の授乳間隔が定まりません
*人見知りがひどいんです
*寝返りやはいはいするようになったら、どうやって一人でお風呂にいれたらいいんでしょう?
*離乳食始めるにあたって便利だったもの、ありますか?
*子連れでのおすすめお出かけスポット、教えてください

<質問>
*反り返りが強い気がします
*皮膚トラブルについて

☆8人の赤ちゃんパワーはすごくて、ホールは熱気に包まれた感じでした。お母さんたちも負けないくらい、楽しくお話しできたと思います。
赤ちゃんと一緒に過ごしていると、困った事、心配な事、毎日のように湧き出しますね。楽しい事と同じくらいにたくさん、そして内容も変化していくのでさらに大変です。
ネットや本での解決もいいけれど、育児まっただ中の人たちとお話しすることも、エネルギーになりますね。問題は解決しなくても、共感しあえると、何故だか元気になってまた頑張ろう、と思えたりします。そんなエネルギーチャージにいらしてみませんか?お待ちしております。


2017年1月17日のたんぽぽくらぶ

年明け初めてのたんぽぽくらぶは3~11か月の8組というにぎやかな会で始まりました。

<お話し>
*おすすめのおもちゃってありますか?
*今は泣いたら母乳をあげているけれど、それでいいのか不安になります。
*断乳、卒乳についてどうお考えですか?
*赤ちゃんの生活リズム、ってどうしてますか?

<質問>
*授乳中の薬について
*耳掃除、どんなタイミングでしたらいいの?
*皮膚のかさつきに何を塗ればいいのでしょう?
*産後の抜け毛について

☆8人の赤ちゃんたち、お話しが始まってすぐに泣き声の大合唱になっていました。
いつも子どもと二人だけでおうちのなかで過ごすと、お互いマンネリした空気が流れる時があります。そんな時に身体をつかって遊んだり、子供の体をなでたりくすぐったりしながらお歌を歌うとまた違った過ごし方ができるかもしれません。
でも、それぞれに眠いのに眠れなくてぐずっている子、しらない場所に来て泣いている子、お母さんと離れて泣いている子、と微妙に泣き方も違っていてかわいかったです。一方お母さんたちは大合唱をバックにお話しができて、気分転換になったり、他の方の育児について聞けてほっとできたりしたのではないでしょうか?
たんぽぽくらぶは2月はお休みです。3月にまた楽しい時間が過ごせればと思います。お待ちしております。


2016年12月20日のたんぽぽくらぶ

明日は冬至だというのにあたたかいお出かけ日和になりました。
今回は3か月と11か月の5組の参加がありました。

<お話し>
*離乳食、3回食になったのですが、寝起きは機嫌も悪く、大人と同じタイミングで食べるのが難しいです
*テレビやスマホと子どもとの付き合い方、どのように考えていますか?
*産後の抜け毛がひどいんです
*抱っこしていると寝ているのに、おろすと泣いてしまい、家事がはかどりません
*ベビーの頭皮のケア、足の爪を切る頻度、タイミングについて
*夫の家事育児の参加について

<質問>
*寝ていてすごく耳を掻きむしります
*寝言のように泣くのはなんでしょう?
*指に水疱ができています

☆子供たちはそれぞれの過ごし方で楽しんでいました。会の最初に親子のふれあい遊びをやるのですが、ごきげんで楽しんでいる子、他のことに興味深々な子、眠くて遊ぶ気分じゃない子、それぞれの表情があってかわいらしいですね。しかし、お歌のコーナーになるとみんな楽しそうになるんです。歌ってすごいなぁと毎回思います。
いつも子どもと二人だけでおうちのなかで過ごすと、お互いマンネリした空気が流れる時があります。そんな時に身体をつかって遊んだり、子供の体をなでたりくすぐったりしながらお歌を歌うとまた違った過ごし方ができるかもしれません。
ぜひ参加して覚えておうちでやってみませんか?お待ちしております。


2016年12月6日のたんぽぽくらぶ

町中がクリスマスの雰囲気になってきました。
今回は1~10か月の5組の参加がありました。

<お話し>
*自分と一緒だと機嫌がいいのに、離れると泣いてします。
いろいろなところに連れて行ったり、たくさんの人と会った方がいいの?
*“パパみしり”がひどいです。よくなる方法ってないですか?
*子供が大きくなるにつれて躾や教育をしていくのに、何を道しるべにしたらいいのでしょう?
*お風呂からあがった後に毎回大泣きです。何かいい方法はないですか?

<質問>
*首を振る癖があるようです
*便秘と母乳の関係
*目ヤニのある時の対処法、受診の目安について

☆今回は月齢幅があって、小さい月齢のお母さんは、大きくなったらこんなことができるんだ、と思い、大きくなった子のお母さんは、あんな小さい時もあったよね、と感慨深く思われたことでしょう。子どもの最初の1年は特にそう思いますね。
大きくなるにつれて悩みや困りごとも変わってきます。そう思えるのはお母さんである自分が変化し、成長しているということでしょうか?子どもといると自分の中の見たくない一面と向かい合うことが増え、自身がつらくなることもあります。
きっと、そんな体験も変化や成長につながりますよ。そんなお話しにぜひいらしてください。お待ちしております。


2016年11月15日のたんぽぽくらぶ

お天気もよくおでかけ日和でした。
今回は4~10か月の3組の参加でした。

<お話し>
*産後の体調について
*リフレッシュ方法について
*夫との関わり、家事、育児参加はどうですか?
*子供にテレビ、みせてますか?

<質問>
*便秘の時の受診のめやす
*咳がよくなりません
*かみ合わせが気になります
*コップの練習について

☆今回は3人の会でのんびりお話しができました。いろんなリフレッシュ方法があっておもしろいですね。
新しく何かを始めるのも、忙しい毎日だからこそ、気分転換になるのかもしれません。そんなお話しを聞いたり、話したりすることも気分転換になりますね。
ぜひいらして下さい。お待ちしています。


2016年10月18日のたんぽぽくらぶ

不安定なお天気が続きますが、本日は快晴で、気持ちの良い秋の日でした。
今回は4~11か月の6組の参加がありました。

<お話し>
*思いがけず卒乳となったのですが、その後の謎のぐずりに困っています
*自分以外の人が抱っこしたり、あやしたりすると泣いてしまいます
夫にもそんな感じです。なんとかいい方法ないでしょうか?
*おなかがすいているはずなのに、おっぱいもミルクも飲まないときがあります
*動きが活発で、ベビーフェンスにさえ登ってしまい、困っています
*夜中、ずっと起きている時があって、精神的にまいってしまうことがあります

<質問>
*赤ちゃんの便秘、下痢、どんなタイミングで受診したらいいですか?
*おすわりをしません、つかまり立ちするのに…
*おすわりの姿勢から動きません
*便秘時の対策について

☆今回は各月齢ごとに困り事がたくさん話題になりました。ひとつ悩みがなくなると、また次に困ったことが起きるものですね。赤ちゃんはどんどん成長して変化していくので、困り事も変わっていくのですが、大人がその変化になかなかついていけません。そうこうしているうちに1歳となり、3歳となっていくのでしょうね。子育て中のお母さんはその渦中にあるので、その変化を楽しむのは難しいかとおもいますが、こうやって集まってお話すると、ちょっと一息つくことはできると思います。リフレッシュに来ませんか?お待ちしております。


ページトップへ